第68回諏訪湖まつり湖上花火大会

第68回諏訪湖まつり湖上花火大会に行ってきました。

今年は、おじいちゃんを含めて5人で出かけました。

午後1時前に家を出発。
おじいちゃんと仁美を会場近くに下ろして、午後3時頃、.会場から2.6㎞離れた臨時駐車場、豊田終末処理場に到着しました。

DSCN3025ee.jpg
この時間だと、まだ車は少ないですね・・。

会場に向かって、歩いて行きます。
DSCN3029ee.jpg
天気予報では、打ち上げ直前まで小雨・・・・。少し小雨が降ってきて、天気が心配です。

DSCN3033ee.jpg
今日は月曜日だから少し空いているのかな~

DSCN3038ee.jpg
会場のすぐ近くは、この混雑です。

会場では、おじいちゃんと仁美が場所を確保していてくれました。
2016諏訪湖花火会場ee
メッセージ花火に協賛したので、メッセージ花火協賛社席S-7-Bでの観覧です。

雨の心配は無くなり、良いコンディションで花火鑑賞が出来そうです。

DSCN3052ee.jpg
宿題もやっとかないと・・

DSCN3053ee.jpg
開始30分前には、諏訪市の消防団によるラッパ演奏があります。

いよいよ打ち上げ開始です!!

















結局、風向きにも恵まれ、最高のコンディションでの花火鑑賞となりました。

帰りは、10時頃駐車場に戻り、家には12時前に着く事が出来ました。
23 : 56 : 11 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

清流苑祭りに行ってきました。

7月の最終水曜日。

今年も清流苑祭りに行ってきました。

清流苑祭りの花火大会は、楽しいスターマインが数多く打ち上げられます。

今年は、RICOHのTHETA Sで全天球動画を撮影しました。





全天球動画ですので、見る人が自由に視点を変更できます。
画面をドラッグして好きな視点に切り替えてください。

後ろ向きにすると、撮影している私と文音が映っています。
23 : 33 : 16 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

高森町の「きんもくせいスポーツ大会」バドミントンの部に出場しました。

地元、高森町の「きんもくせいスポーツ大会」が開催され、バドミントンの部に出場しました。

娘が小学生6年女子の部に出場して、私は一般の部に出場です。

昨年から娘がスポーツ少年団でバドミントンを始めて、練習に付き合っていた私もハマってしまったといういきさつです。

1人足りないので・・、と言うことで誘われて、今回、大会には初参加です。

一般の部の参加は6組、総当たりでゲームが行われ、結果は3位でした。

DSCN3018ee.jpg

正直、パートナーに恵まれた感じです。

娘は小学生6年女子の部(8組出場)で2位でした。

DSCN3022ee.jpg

今年中に、大きな大会が2度あるので、期待しています。
22 : 25 : 06 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

サボテンの胴切り、「花と同じ色だ~」

年末年始、きれいな花を咲かせてくれている治療室窓辺のサボテンですが、さすがにバランスが悪くなってきました。

CIMG0327ee.jpg

そこで、果肉植物植物についての書籍を参考に胴切りすることにしました。

CIMG0658ee.jpg

CIMG0659ee.jpg

切ってみたら、切り口の鮮やかな色にビックリ!!

キウイフルーツのような色を想像していたのに、鮮やかな赤紫。

CIMG0660ee.jpg

「あ、花と同じ色だ~」という子供の言葉・・。

な~るほどね~、と何だが感動しました。

切り落とした破片は、そのまま放っておくと60日ほどで根が生えてくるのだそうです。

CIMG0672ee.jpg
文音は、早速、観察記録をつけることにしました。
22 : 09 : 55 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

高森町山吹、上平地区の生活改善センター。解体前のお片付け。

高森町山吹、上平地区の生活改善センターが、防災センターに立て替えられることになりました。

今日はみんなでお片付けです。

CIMG9717ee.jpg

この姿も、あと数日で見られなくなってしまいます。
ちょっと寂しいですね~
21 : 41 : 34 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

やまぶき天伯峡ほたる祭りが開催されました。

文音は高森北小学校高学年で「ほたる太鼓」に出演しました。

DSCN2893ee.jpg

DSCN2897ee.jpg

高森中の吹奏楽部が今年から出演し。

DSCN2911ee.jpg

DSCN2910ee.jpg
仁美はトランペットです。

上平分館の出し物、ウエダイラーによるポッキーダンスで、私も出演しました。

CIMG0633ee.jpg
真ん中の黒い人は「ほたるマン」?です。

DSCN2915eeb.jpg
22 : 10 : 07 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

文音、国立信州高遠青少年自然の家でリーダー研修会に参加

昨日と今日、泊まりがけで、国立信州高遠青少年自然の家で開催されたリーダー研修会に参加していた文音を迎えに行ってきました。

CIMG0611ee.jpg
やっぱり自然はイイわね~!

CIMG0612ee.jpg
ちょっと早かったかしら・・

CIMG0619ee.jpg
時間まで森の中を散策しました。

CIMG0623ee.jpg
文音は、友達と楽しい時間を過ごせたようです。
21 : 17 : 49 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

カミさんと中川村の陣馬形山キャンプ場へ

天気が良かったので、上さんと中川村の陣馬形山キャンプ場へドライブしてきました。



陣馬形山キャンプ場は、伊那谷でも随一の絶景スポットの一つではないでしょうか。
中川村が上伊那郡と言うこともあり、私の住んでいる下伊那郡の人にはあまり知られていないんですよね・・。

天気は良かったですが、若干黄砂?の影響で霞んだ景色となりました。それでも眼下に広がる伊那谷の光景は素晴らしかったです。

DSCN2846.jpg

DSCN2854ee.jpg
18 : 21 : 20 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

雨の中開催された、天竜峡温泉健康マラソン大会

朝から雨が降っていましたが、天竜峡温泉健康マラソン大会が開催され、上さんが出場しました。

元々、雨天決行と言うことでしたので、開催されることはわかっていましたが、かなりの雨だったため棄権しようか迷っていましたが、意を決して出場しました。

午前10時に10キロメートルの部がスタート
CIMG9695ee.jpg

上さんは5キロメートルの部で5分後にスタートしました。

ゴール前200メートル
CIMG9702ee.jpg
ガンバレ~!!

頑張って完走しました。
17 : 56 : 20 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日帰り春スキーで志賀高原へ

2月に文音と伊那スキーリゾートに行きましたが、仁美とはまだスキーに出かけたことがありませんでした。

部活の都合や地元神社のお祭りなど、なかなか予定が合いませんでしたが、4月10日、なんとか都合が良さそうだったので日帰り春スキーを企画してみました。

インターネットで、春スキーの情報をチェックし、滑走可能なゲレンデが多そうだった志賀高原に決定。

滑走可能エリアはこんな感じ
志賀高原春スキー20160410_01ee
薄黄緑色の部分が4月10日時点での滑走可能エリアです。

春スキーの一番の利点、それはスキー場までの道路状況が良いことでしょうか・・。
予定通り、8時前に到着できました。

レンタルショップで、2人のスキーを借りて、いざ、ゲレンデへ

先ずは、一の瀬ダイヤモンドスキー場で足慣らし・・
CIMG9669ee.jpg

向かい側の一の瀬ファミリースキー場へ移動して、天狗コースを滑っているところです。
CIMG9672ee.jpg
眺めが良くて気持ちいいね~

一の瀬ファミリースキー場から寺子屋スキー場へ移動して
CIMG9673ee.jpg

寺子屋スキー場から高天ヶ原マンモススキー場、タンネの森 オコジョスキー場を滑り、一の瀬ファミリースキー場に戻りました。

車で奥志賀高原スキー場へ移動

子供達はスキー場でのゴンドラは初体験
CIMG9681ee.jpg

ゴンドラを下りてから、一度ゴンドラ方面に向かって滑りましたが、雪の状態が悪く、随分転びながらやっとの思いでゴンドラステーションにたどりつきました。
もう一度ゴンドラに乗って上まで行き、エキスパートコース方面におりましたが、こちらはまあまあ滑られる状態でした。
もちろん、私たちはエキスパートコースは滑らず、林間コースでしたが・・
林間コースを2回滑って、帰りはゴンドラに乗って下りました。

再び車で移動して、最後は、横手山スキー場

営業時間ギリギリでしたが、なんとか頂上まで行くことが出来ました。

高い場所からの景色は爽快ですね~
CIMG9687ee.jpg

春スキーですので、重たい雪に脚をとられて何度も転倒したりして大変でしたが、南信の小さなスキー場しか行ったことのない子供達には、志賀高原の広大なスキー場はとても楽しい思い出になったようです。
23 : 05 : 21 | 写真日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

佐野 明文

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りサイト・ブログ

私が良く訪問するお気に入りのサイトやブログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する